トップページ > 生活の安定について(大阪府生活福祉資金の貸付)
大阪府生活福祉資金の貸し付け
(1)大阪府生活福祉資金
本資金は、低所得者、高齢者および障害者などの償還が見込める世帯に対して必要な資金を貸し付けることにより、安定した生活を営むために利用出来る貸付制度です。

【資金の種類】
○福祉資金(福祉費)
○教育支援資金(教育支援費・就学支度費)

(2)大阪府生活福祉資金「総合支援資金」
本資金は、失業や減収により生計の維持が困難になった世帯に対して、生活再建までの間の生活資金を貸し付けることにより世帯の自立を支援する貸付制度です。

(3)大阪府生活福祉資金「緊急小口資金」
本資金は、生活困窮世帯が緊急的かつ一時的に生計の維持が困難になった場合に、その必要な費用について少額(10万円以内)の貸付を行い、生活困窮者自立支援事業部との連携により、当面の課題の解決と世帯の自立の支援を図ることを目的とした貸付制度です。

(4)大阪府生活福祉資金「不動産担保型生活資金」
本資金は、現在居住し、また将来にわたって住み続けようとしている土地・建物を所有している高齢者世帯に対して、土地等を担保として生活資金を貸し付けることにより世帯の自立を支援する貸付制度です。

(5)堺市小口更生資金
本資金は、傷病・賃金の未払・遅配等により一時的に生活が著しく困難な状態になった世帯に対して、必要な資金を貸し付けることにより世帯の自立を援助する貸付制度です。
各区事務所では、貸付資金の相談受付は行っていません。お手数ですが事務局までお問い合せください。
なお、上記貸付資金につきましては「貸付要件」「申込要件」等がそれぞれ異なります。詳細や申込窓口については福祉資金係までお問い合わせください。
上記貸付資金のパンフレットのダウンロード((5)を除く)は、大阪府社会福祉協議会生活支援部のホームページより入手できます。
貸付に関するお問合せ先
福祉資金係/(直通ダイヤル)222−7666
相談受付日/月〜金曜日(土・日・祝は休み)
受付時間/9時〜17時30分(12時〜12時45分は昼休憩)