堺市権利擁護サポートセンター

トップページ(新着情報) 成年後見制度 市民後見人の賛成・支援 広報・啓発、研修情報提供 権利擁護・成年後見制度に関する相談・支援
市民後見人の養成・支援
市民後見人って?
・家庭裁判所から成年後見人等として選任された一般市民のことです。
・権利擁護サポートセンターによる養成とサポートを受けながら活動します。
・市民目線を活かした後見活動を行います。
市民後見人の活動の特徴
・市民によるボランティア、市民活動のひとつです。
・身近な市民の視点を大切に、本人に寄り添った、きめ細やかな活動をしています。
・養成講座を受けた後、専門職による活動支援を受けながら活動していきます。
市民後見人を養成しています
権利擁護サポートセンターでは、認知症や知的障害、精神障害により判断能力が十分でない方々の生活を身近な立場で支援し、後見活動を行う「市民後見人」の養成を行っています。
  オリエンテーション(説明会) 
 受講申し込み
  市民後見人養成講座【基礎講習・4日間】 
 レポート提出・面接
  市民後見人養成講座【実務講習7日間+施設実習2日間】
 面接
  後見人候補者として市民後見人バンクへ登録  
   
  家庭裁判所から市民後見人の推薦依頼があれば、
バンク登録者の中から候補者を推薦します。
養成講座開催のご案内 ⇒ 昨年度の講座はこちら

 

市民後見人養成講座

令和2年度 市民後見人養成講座を開講します(第8期受講生募集)【受付終了】
※今年度は、新型コロナウイルス感染対策を考慮し、上記で説明している流れとは異なる方法で開催致します。

☆講座日程:全4日 10/19(月)、11/16(月)、11/30(月)、12/4(金)
      (別途面接あり)
☆受講対象者 以下の全ての要件に該当する方
 @堺市で暮らしている、又は働いている方
 A年齢が満25歳〜70歳未満の方(令和3年3月末日現在
 B講習(全4日間 9:00〜17:30)のすべての日程・科目に挑める方
☆受講料:無料
*受講申込者には、案内状を送付のうえ、講座初日にガイダンスを実施します。

申込みは、「PDFダウンロード」からチラシをダウンロードし、記入うえFAX頂くか、必要事項を記載のうえ、E-mail、郵送でも受け付けております。
お申込み、お待ちしております!!

※今年度の申込み受付は終了しました。来年度も講座の開催は予定しておりますので、広報さかいや当ページ等でご確認ください。

 


社会福祉法人 堺市社会福祉協議会
堺市権利擁護サポートセンター
〒590-0078
堺市堺区南瓦町2-1 堺市総合福祉会館4F
tel/fax 072-225-5655 (直通)
e-mail asc@sakai-syakyo.net
堺市権利擁護サポートセンターは、堺市からの委託を受け、堺市社会福祉協議会が運営しています。